名刺印刷を優良業者に注文依頼!デザインや用紙の選び方とは

名刺

名刺印刷の種類について

名刺の印刷には特種な物があります。凸版印刷は銅版を使って印刷、高級感のある名刺を作るなら凸版印刷がオススメです。銅版を彫り、全体にインキを塗って拭き取ります。銅版に文字を彫るわけですが、彫った所にインキが詰まります。彫った文字を印刷するときは型が必要になります。銅版と型の間に紙を挟み、プレスすることで彫った所に詰まったインキが転写。細かな線の再現に適していて、濃度の高いインキを使うので、深みのある色です。
銅版は彫った分、インキが盛り上がるといいます。文字をシャープにしたいなら、銅版を彫る凸版印刷はオススメですですね。銅版で印刷すると裏面に圧がかかるのも特徴。手触りで解ります。浮出印刷はバーコ印刷とも呼ばれ、特殊樹脂パウダーを使います。活版印刷後、インキが乾かないうちにパウダーをふりかけます。このパウダーは、ほぼ透明で文字部分以外のパウダーを吸い取り加熱。熱を加えることで、文字を浮き上がらせインパクトのある仕上がりになります。
バーコ印刷は裏面に跡が残らず、団子状の透明樹脂が細かな文字に付きます。マークを入れたいなら空押し印刷ですね。エンボスとも言いますが、インキは使わずに形押しで紙に転写します。真鍮等で凸版を作りプレス、名刺にワンポイント入れたいなら空押し印刷はオススメです。名刺に適した印刷方法も様々ありますよ。

ニュース

2017年10月04日
名刺印刷はスピードで選ぼうを更新。
2017年10月04日
名刺印刷の種類についてを更新。
2017年10月04日
名刺印刷業者は安易に選ばないほうが良い?を更新。
2017年10月04日
起業したら心得たい名刺印刷のコツを更新。